水なすのおいしい食べ方

このページではぬか漬け・浅漬の調理方法と食べ方・古漬けの食べ方を解説いたします。

手で裂いた茄子

水茄子の食べ方

  1. 付着したヌカを水洗いします。
  2. ぬかを洗い流す作業

  3. ヘタを切り落とします。
  4. 包丁でへたを切る

  5. 包丁で十字に1cm程度の切れ込みを入れます。
  6. 茄子の頭部分からの切り込み

  7. 一気に全部切らないようにしてください。
  8. 作業には包丁が必要

  9. あとは包丁は使わず手で縦にさいてください。
  10. 茄子を手で割る

  11. 手で割いた浅漬けを皿盛り
  12. 4等分に裂いた水ナスをお皿に並べる

  13. お酒のお供に、ごはんのおかずにお召し上がりください。
  14. 果肉汁たっぷり!

空気に触れると変色します

水茄子は必ず食べる直前にお召し上がりください。

ヌカどこから取り出した水茄子は空気に触れるとが変わり始めるお漬物。

手でさいたり、包丁等で調理する前の状態であればまだしも、切った後は即食べていただきたいのが私の願いです。今や泉州の水茄子も高級お野菜。

せっかく購入いただいた浅漬けを切った後に冷蔵庫へ・・なんて事はしないでくださいね。色が変わり見た目にも食欲がわきません。。少し面倒でも美味しくお召し上がりいただきたいのが私の願いです♪

切り裂いてからの変色具合

そこで今回、数分置きに変色していく水茄子の過程を見ていただきましょう。なぜ食べる直前に糠から取り出さなければいけないのかご理解いただけるかと思います。

切り裂いて皿盛り

お皿に並べて状況を見てみます。

裂いてすぐの状態

裂いて1分以内

変色を感じる事なく良い色味で食欲もそそります。

10分後

10分経過

所々ブツブツと茶色に変色しつつありそうです。しかしこの状況でお召し上がりになっても問題はないでしょう。十分に美味しくいただけました。

30分後

30分経過!!

完全に変色してきました。

茶色に変色し黒い部分も目立っています。正直美味しさは半減・・苦みや、エグみを感じました。ちなみに断面に切って見てみると・・

断面写真

中にまで変色が浸透しています。

糠から取り出してすぐの状態と30分後を比べてみました。下の画像をご覧ください。

ビフォーアフター

誰が見ても「裂いてすぐ」の方が美味しそうですよね?

この結果から15分以内に食べるのが良いでしょう。一時間なんて放っておけば大変な事になります。腐った物と勘違いされそうです。

なぜ変色するのか

原因はアクです。水茄子そのものアクの強いお野菜で空気(酸素)に触れる事で切り口、裂いた部分から酸化し茶色に変色していきます。※ナス色の皮の部分は分かり難いです。

また色が変わるだけではなく味にも影響があります

なんとも言い難いエグミがあり、新鮮味がないのです。

こういった理由でぜひとも食べる直前にヌカから取り出しすぐにお召し上がりください。

「食べ残った物を明日に・・」とお皿にラップしても変色していきますよ!(汗)

美味しい浅漬けを食べる為にヌカ出し→即食べ・・でお願いいたします♪

美味しく食べるポイント

調味料なしでもウマい!

好みによりお醤油やかつお節、すりゴマ等をかけてお召し上がりいただいても構いませんが当店ではそのまま何もつけずに食べる方法をお勧めしています。

そのままが美味しい理由はズバリ!ヌカ床に秘密があります。

ぬか床材料に仕様している米糠、塩、昆布を混ぜた秘伝のぬか床で漬けた水ナスはそのままでも美味しく食べれるよう漬け材料を計算しています(古漬けは除く)

お醤油等の調味料をかけない事でヌカ漬けの風味と水茄子本来の美味しさを堪能する事ができるわけです。

ご飯に盛った水ナス

手で裂いて食べる方法ではなく、ご飯のおかずにする場合は包丁で食べやすい大きさに切ってお召し上がりください。

包丁を使用すると「味が落ちる」と言われる方もいるようですが全く味が変わるという事はありませんし、どちらにしましても本場泉州の茄子を使用したぬか漬け。おいしさは間違いございません♪好きな食べ方でお召し上がりいただければ幸いです。是非とも参考にお試しください。

そして漬かり過ぎた水ナスを利用した古漬けの調理方法

古漬の作り方食べ方

茄子の古漬け

約1週間過ぎると酸味または辛みが増していきますので通常の食べ方ではなく『古漬け』として調理する事で美味しく召し上がる事ができます。古漬けはご飯にもよく合う絶品漬物なんです!

※「腐っている!」と勘違いし捨ててしまう方もおられるようですが捨てないでくださいね♪古漬けの方が好きという方も沢山いますので安心してお召し上がりください。

  1. 付着したヌカを水洗いします。
  2. 茄子にヌカがついている

  3. 到着日から1週間以上経過すると皮がシワシワで一回り小さくなります。
  4. 漬かり過ぎたナス

  5. 包丁でヘタを切り落とします。
  6. 先端のヘタを切り

  7. 包丁で縦半分に切り、さらに5mm〜1cmに切ります。
  8. 包丁で刻む

  9. 塩抜きの為にサッと水に浸します。
  10. 水をはったボールに入れる

  11. 手のひらにのせて・・
  12. 浸した茄子を上げまして

  13. 8分程度で搾るのがコツです。
  14. ギュッと搾る

  15. 塩抜きが終わりました。
  16. 塩抜き作業は終了

  17. お皿に盛り「すりゴマ」と「お醤油」適量を加え
  18. お皿に載せました

  19. よくかき混ぜて完成!!
  20. ゴマと醤油で和えた古漬け

ご飯にのせた茄子の古漬け

そのままでもビールのオツマミにも相性抜群!あつあつのご飯にのせて食べると止まりません!お茶漬けにもおすすめ♪

皆様も食べ方ページを参考に是非お試しくださいね。

川崎農園公式サイト
メルマガ登録はこちら

Instagram

facebook

コンテンツ

川崎農園

川崎農園

川崎農園

口にする物だから、より安心で栄養の高い美味しい野菜を朝採り直送でお届け。 自然の恵みに感謝し、心を込めて育てた泉州野菜でお客様に笑顔をお届け致します。

農園blog

お買い物ガイド

お支払い方法
  • コンビニ決済
  • クレジット決算
  • ゆうちょ銀行
    お振込み頂きましたら、ご連絡頂けるとありがたいです。
    ゆうちょ銀行同士の振り込みの場合手数料がかかりませんので、お得です。
  • ジャパンネット銀行振込
  • 商品代引
お支払いについての詳細
不良品・返品について

万一不良品等がございましたら、当店の在庫状況を確認のうえ、新品、または同等品と交換させていただきます。 商品到着後3日以内にメールまたは電話でご連絡ください。それを過ぎますと返品交換のご要望はお受けできなくなりますので、ご了承ください。

不良品・返品についての詳細
配送について
  • 日本郵便
    ■全国一律【送料無料】※一部地域を除きます。

    ※北海道は300円・沖縄は700円の特別送料をご負担いただいております。

    予めご了承ください。
送料・配送についての詳細
お問い合わせ
  • ■ お問い合わせの際はこちらまでご連絡下さい
  • 川崎農園ロゴ

    大阪府貝塚市小瀬1-7-23

  • TELL: 電話0724-77-6648   携帯080-1448-0524
  • MAIL: takahiko@kawasakifarm.com
つん辛漬け